暮らしのなか

ゆで玉子

平日はほぼ毎日、ゆで玉子を作ります。

次男のお弁当の

タルタルソース用です

(最近は、サンドウィッチがいいと言うので)

沸騰したお湯に

冷蔵庫から出した玉子を10分。

お弁当用なので

しっかりめに茹でます。

玉子のオシリに穴を空けるのは

調理台の下の引き出しに、入れてある

“待ち針”です。

100均が売り出す、ずっと前から

この方法です。

私のおやつに用に、1・2個プラスする日もあります。

今日は日曜日。

お弁当を作らない日のゆで玉子は

半熟!!!!です。

沸騰したお湯に

冷蔵庫から出した玉子を7分~7分半。

ゆで玉子は面白いですね。

水から入れる人、沸かしてから入れる人。

冷蔵庫から出した玉子を使う人

常温の玉子を使う人。

固ゆでが好きな人、半熟が好きな人。

いつのことだったでしょうか?

長男が、京都から大阪に転勤になって

しばらくした頃?

たまご料理を特集していた

NHKテキスト『きょうの料理』を買って

家に立ち寄ったことが ありました。

「ちょっとは、料理しようと思って」言っていましたが

ほとんどがコンビニ弁当のようでした。

「料理は、玉子に始まって

玉子に終わる言うからなぁ。

難しいねんでぇ。頑張りぃー(笑)」

なんて、からかった事を思い出しました。

てくてくジョギング

16:49start 雨 (26℃ 湿度90%)

10.09km 1:54:34 11:21min/km